進級援護会|医療系、理工系、心理系、通信制の学生のための補習指導、進級・卒業の支援。

学園運営法人 概要

法人名 合資会社 臨床アカデミー
相談役 吉田弘・川越市薬剤師会副会長
経理担当 二上孝一・税理士事務所所長
代表 金澤和春
創立 平成元年3月
法人化 平成13年5月
従業員 企画運営部門:3名(代表社員・有限責任社員・事務員)
臨床教育部門:10名(予備校講師・サポート校講師)
臨床心理部門:10名(臨床心理士・心理学修士・他)
運営教室等
  • 臨床アカデミー(医療系予備校)
  • 心理保健室(カウンセリングルーム)
  • 防衛予備校(自衛官予備校)
  • 進級援護会(サポート校)

学園長略歴

▼学歴
  • 埼玉県立川越高等学校卒業
  • 埼玉大学教育学部卒業(教育心理学専修)
  • 埼玉大学教育専攻科修了(教育心理学コース)
  • 埼玉大学大学院教育学研究科満期退学(教育心理学専攻)
  • 文部省統計数理研究所研究生(数理統計学)
※他に慶應義塾大学、武蔵大学にて英語とフランス語の免許科目を履修


▼教員免許
  • 高等学校専修免許状《数学》(免許番号:埼玉県教委・平6高専修第2号)
  • 高等学校専修免許状《英語》(免許番号:埼玉県教委・平6高専修第4号)
  • 高等学校専修免許状《フランス語》(免許番号:埼玉県教委・平6高専修第5号)


▼資格
  • 社団法人日本心理学会《認定心理士》(資格番号:第1583号)
  • 中央労働災害防止協会《心理相談員》(資格番号:第410002号)
  • 厚生労働省認定《産業カウンセラー》(資格番号:S0605527号)
  • (財)臨床心理士資格認定協会(書類審査・学科試験)合格(61918番)


▼職歴(高等学校講師:14年間)
  • 埼玉県立川越高等学校(1年間)
  • 埼玉県立大宮高等学校(1年間)
  • 埼玉県立松山高等学校(2年間)
  • 埼玉県立坂戸高等学校(3年間)
  • 埼玉県立新座高等学校(3年間)
  • 埼玉県立吉見高等学校(2年間)
  • 埼玉県立上尾橘高等学校(4年間)
  • 大川学園向陽台高等学校(3年間)

▼教職歴(浪人・現役生:31年間)
  • 学校法人医大予備校(13年間)
  • (資)臨床アカデミー(19年間)


▼所属
  • ◎(社)日本心理学会・心理職協会評議員

講師の紹介

沢田 貞次 筑波大学卒業。東邦大医学研究科修了。医学博士。横浜市立大学、神奈川歯科大学で講師。生物学・解剖学・生理学等を担当。現在も毎年医学系論文を発表。
相原 千代子 赤十字看護専門学校卒業。国立医系大学医学研究科看護学修了。
国立大学生命科学部情動脳科学修了。国立大学助手、準教授を歴任後、現在 私立大学看護学部教授。
井沢 良太 東京理科大学薬学部卒。大学病院等に20年勤務する合間に薬剤師と看護師の国試予備校でも指導。その後、看護大学、看護専門学校5校で通算15年間指導。看護学校での担当教科は解剖生理学、生化学、微生物学、薬理学、病理学、看護アセスメント、成人看看護学。
大塚 和弘 明治薬科大学薬学部卒。千葉大学大学院薬学研究科修了。
製剤工学専攻。製薬会社に勤務の後、調剤薬局に勤務しながら学校薬剤師として地域医療に貢献。【認定薬剤師】及び【認定実務実習指導薬剤師】の資格も所有する。
沖野 欽一 薬科大学を中退後、東京電機大学理工学部に3年次編入、卒業。
高校時代に培った数学の難問を寝食を忘れて考え抜く粘り強さを発揮して、大阪大学大学院博士課程に入学、修了。博士(理学)を取得。専門は代数学。
東京電機大学研究員。武蔵工業大学講師。臨床アカデミー出身。
田辺 和明 東京理科大学理学部化学科卒。医薬品会社で研究開発を5年間担当した後に教育界に転進。化学系基礎科目、有機化学、分析化学、物理化学等を担当。
綿貫 陽 早稲田大学理工学部卒。
東京大学大学院理学研究科修了。

学費振込先

  • 三菱東京UFJ銀行 飯田橋支店 普通 4919467 合資会社臨床アカデミー
  • 三井住友銀行 池袋東口支店 普通 8531935 合資会社臨床アカデミー
  • 埼玉りそな銀行 川越南支店 普通 3964439 合資会社臨床アカデミー
  • みずほ銀行 川越駅前支店 普通 2228010 合資会社臨床アカデミー
  • 武蔵野銀行 川越南支店 普通 129235 合資会社臨床アカデミー
  • 飯能信用金庫 笠幡支店 普通 0194081 合資会社臨床アカデミー

↑ このページのTOPへ